ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • ホーム
  • 本の検索・注文
  • 心も体もよみがえる!「遺伝子スイッチ」を切り替える最高の健康法 才能開花、ストレス、老化から、肥満、高血圧、糖尿病、がん、認知症まで
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 生活

心も体もよみがえる!「遺伝子スイッチ」を切り替える最高の健康法 才能開花、ストレス、老化から、肥満、高血圧、糖尿病、がん、認知症まで

小林弘幸/著 玉谷卓也/監修
辰巳出版
本体 1000円 +税
出版年月 2018年11月
ISBN 978-4-7778-2202-7

著者紹介

小林 弘幸(コバヤシ ヒロユキ)順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。1960年、埼玉県生まれ。87年、順天堂大学医学部卒業。92年、同大学大学院医学研究科修了後、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任する。自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのコンディショニングやパフォーマンス向上指導に関わる。また、順天堂大学に日本初の便秘外来を開設した“腸のスペシャリスト”であり、腸内環境を整えるストレッチを考案するなど、心と体の健康づくりを提唱

玉谷 卓也(タマタニ タクヤ)順天堂大学大学院医学研究科客員教授。P5株式会社ゼネラルマネージャー。1988年、筑波大学医科学修士課程修了後、東京都臨床医学総合研究所、93年よりJT医薬基礎研究所、99年より米国CORIXA社に勤務。02年、東京大学先端科学技術研究センター特任助教授に就任。08年より武田薬品に勤務するとともに、順天堂大学医学部客員教授に就任。14年よりP5株式会社勤務。現在は、がんゲノム医療のサポート事業などヘルスケアビジネスに従事。おもな専門領域は、免疫学、炎症学、腫瘍学、臨床遺伝学。20年以上、免疫、がん、線維症、アレルギー、動脈硬化などの研究に従事。薬学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です