ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 児童

猫の楽園 ゾラショートセレクション

エミール・ゾラ/作 平岡敦/訳 ヨシタケシンスケ/絵
理論社
本体 1300円 +税
出版年月 2018年4月
ISBN 978-4-652-20245-6

著者紹介

ゾラ,エミール(ゾラ,エミール)1840年フランス・パリに生まれる。出版社で働くかたわら、初の短編集『ニノンへのコント』を刊行する。出版社退社後は文学に科学的・客観的視点を採り入れた「自然主義」を提唱。ドレフュス事件では、容疑者を弁護して懲役刑を宣告され、一時イギリスへ亡命。1902年没

平岡 敦(ヒラオカ アツシ)1955年千葉市に生まれる。早稲田大学文学部卒業。中央大学大学院修了。フランス文学翻訳家。『天国でまた会おう』で日本翻訳家協会特別賞を、『オペラ座の怪人』で日仏翻訳文学賞を受賞

ヨシタケ シンスケ(ヨシタケ シンスケ)1973年神奈川県に生まれる。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。『りんごかもしれない』で産経児童出版文化賞美術賞、MOE絵本屋さん大賞第一位(『なつみはなんにでもなれる』ほか本賞を四度受賞)などを、『このあとどうしちゃおう』で新風賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です