ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 生活

なぜ糖質制限をすると糖尿病がよくなるのか

江部康二/著
ナツメ社
本体 1350円 +税
出版年月 2015年6月
ISBN 978-4-8163-5812-8

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

著者紹介

江部 康二(エベ コウジ)1950年、京都府生まれ。74年京都大学医学部卒業、京都大学胸部疾患研究所で研修。76年、同文部教官助手。78年、医局長として高雄病院に勤務。96年、副院長就任。99年、江部洋一郎院長(当時)が高雄病院に糖質制限食を導入。2000年、高雄病院理事長就任。01年、高雄病院主体で糖尿病患者への糖質制限食の指導と研究を開始。02年、自身の糖尿病発覚、自らも糖質制限食の実践を始め、より精力的に研究を進める。2013年、一般社団法人日本糖質制限医療推進協会を設立、理事長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

ここからフッター情報です