ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • ホーム
  • 本の検索・注文
  • 医療の巨大転換(パラダイム・シフト)を加速する 糖質制限食と湿潤療法のインパクト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • ビジネス

医療の巨大転換(パラダイム・シフト)を加速する 糖質制限食と湿潤療法のインパクト

江部康二/著 夏井睦/著
東洋経済新報社
本体 1500円 +税
出版年月 2013年9月
ISBN 978-4-492-04506-0

本の内容

医学の進歩は異端から生まれた。糖質制限食と湿潤療法のカリスマ医師が、非科学的な医学界に警鐘を鳴らし、新しい医学常識を教える。

著者紹介

江部 康二(エベ コウジ)財団法人高雄病院理事長。医師。1950年生まれ。京都大学医学部卒業。1987年から医局長として高雄病院勤務。高雄病院では、1999年から兄・江部洋一郎院長(当時)が糖質制限食を導入。自らも2002年に糖尿病であることに気づいて以来、糖尿病治療の研究に本格的に取り組み、「糖質制限食」の体系を確立。これにより自身の糖尿病を克服する

夏井 睦(ナツイ マコト)練馬光が丘病院傷の治療センター科長。医師。1957年生まれ。東北大学医学部卒業。1986年東北大学医学部附属病院形成外科入局。専門は形成外科。相澤病院傷の治療センター長、石岡第一病院傷の治療センター長等を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です