ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 生活

糖質制限の健康おつまみ

江部康二/著 検見崎聡美/著
東洋経済新報社
本体 1400円 +税
出版年月 2013年8月
ISBN 978-4-492-04503-9

本の内容

種類さえ選べば酒OKの糖質制限の長所を活かしたレシピ集。NGだった「肉じゃが」「焼きうどん」なども“もどき食材”で楽しめる。

著者紹介

江部 康二(エベ コウジ)財団法人高雄病院理事長。医師。1950年生まれ。京都大学医学部卒業。2002年に自らが糖尿病であることに気づいて以来、糖尿病治療の研究に本格的に取り組み、「糖質制限食」の体系を確立。自身の糖尿病を克服するとともに、高雄病院で1600を超える症例を通じて、糖尿病、肥満、メタボリック症候群などに対する糖質制限食の画期的な治療効果を証明してきた。2005年に『主食を抜けば糖尿病は良くなる!』を刊行して以来、「糖質制限食のカリスマ医師」として活躍している

検見崎 聡美(ケンミザキ サトミ)料理研究家。管理栄養士。1965年生まれ。赤堀栄養専門学校卒業。料理番組で活躍したほか、雑誌、書籍等でも人気で、料理書の著作は100冊以上ある。管理栄養士としての立場からは、生活習慣病などに配慮したヘルシーなレシピも多数開発している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です