ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 児童

りんごかもしれない

ヨシタケシンスケ/作
ブロンズ新社
本体 1400円 +税
出版年月 2013年4月
ISBN 978-4-89309-562-6

本の内容

哲学?妄想?想像力?考える力があれば、世の中ははてしなくおもしろい。見方を変えればひとつのりんごで無限に遊べる、発想絵本。

出版社・メーカーからのコメント

テーブルの上にりんごがおいてあった。 ......でも、......もしかしたら、これはりんごじゃないかもしれない。もしかしたら、大きなサクランボのいちぶかもしれないし、心があるのかもしれない。実は、宇宙から落ちてきた小さな星なのかもしれない...... 「かんがえる」ことを果てしなく楽しめる、発想絵本。

著者紹介

ヨシタケ シンスケ(ヨシタケ シンスケ)1973年神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。日常のさりげないひとコマを独特の角度で切り取ったスケッチ集や、児童書の挿絵、装画、広告美術など、多岐にわたり作品を発表。『りんごかもしれない』が初の絵本作品となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です