ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 新書・選書

ほんとうにいいの?デジタル教科書

新井紀子/著
岩波書店
本体 560円 +税
出版年月 2012年12月
ISBN 978-4-00-270859-1

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

本の内容

紙の教科書と比べたメリット・デメリットを冷静に分析し、デジタル教科書の拙速な導入の危うさを指摘。

著者紹介

新井 紀子(アライ ノリコ)東京都出身。一橋大学法学部およびイリノイ大学卒業、イリノイ大学大学院数学科修了。博士(理学)。専門は数理論理学(証明論)・知識共有・協調学習・数学教育。2001年より、教育機関向けの情報共有基盤システムNetCommonsを開発。現在、3000を超える教育機関で学校ホームページやグループウェアとして活用されている。2011年より人工知能プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」プロジェクトディレクターを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

ここからフッター情報です