ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • コンピュータ

NetCommons実例でわかるサイト構築 私にもできちゃった!

新井紀子/著 平塚知真子/著 松本太佳司/著
近代科学社
本体 2800円 +税
出版年月 2011年8月
ISBN 978-4-7649-0411-8

著者紹介

新井 紀子(アライ ノリコ)東京都出身。一橋大学法学部およびイリノイ大学卒業、イリノイ大学大学院数学科修了。博士(理学)。現在、国立情報学研究所社会共有知研究センター長、同情報社会相関研究系教授。専門は数理論理学(証明論)・知識共有・協調学習・数学教育。2001年より、教育機関・公共機関向けの情報共有基盤システムNetCommonsの開発を開始。2005年よりNetCommonsをオープンソースとして公開。現在、3000を超える機関でポータルサイトやグループウェアとして活用されている。また、中高生のためのネット上の遊び場「e‐教室」を設計、主宰している。日本数学会教育委員会委員長、日本数学協会幹事を務める

平塚 知真子(ヒラツカ チマコ)筑波大学発ベンチャー企業株式会社エデュケーションデザインラボ(EDL)代表取締役。特定非営利活動法人コモンズネット理事。NetCommons操作インストラクターを育成、認定する一般社団法人みらいウェブ推進協会理事長。2003年から2006年まで国立情報学研究所新井紀子研究室に研究支援員として所属、NetCommons導入支援に携わる。起業後もNetCommonsエバンジェリストとして導入から環境支援、運用支援を継続。自身NPO法人の代表を経験する等コミュニティ活性化のための情報発信・情報共有コンサルティングが得意

松本 太佳司(マツモト タカシ)NPO法人コモンズネット副理事長。メインフレーム、UNIX、Windowsをインフラとするシステム開発を数多く経験する。2006年よりNetCommonsプロジェクトに参画しNetCommonsの普及活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です