ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 文庫

朱印!

佐伯泰英/著
徳間書店
本体 590円 +税
出版年月 2002年6月
ISBN 978-4-19-891720-3

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

著者紹介

佐伯 泰英(サエキ ヤスヒデ)1942年、北九州市生まれ。デビュー作『闘牛』以後、スペインをテーマにした作品を発表。代表作、『ピカソ 青の時代の殺人』、『ゲルニカに死す』、時代小説の分野に進出して『瑠璃の寺』、『密命』シリーズ、夏目影二郎もの『八州狩り』、『古着屋総兵衛影始末』などを精力的に書き継いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

ここからフッター情報です