ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 理学

方法の擁護 科学的研究プログラムの方法論

イムレ・ラカトシュ/著 村上陽一郎/〔ほか〕共訳
新曜社
本体 4600円 +税
出版年月 1986年6月
ISBN 978-4-7885-0243-7

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

著者紹介

村上 陽一郎(ムラカミ ヨウイチロウ)1936年生。東京大学大学院比較文化博士課程修了。国際基督教大学大学院教授

井山 弘幸(イヤマ ヒロユキ)1955年生。東京大学理学系大学院科学史・科学基礎論博士課程単位取得退学。新潟大学教授

小林 傳司(コバヤシ タダシ)1954年生。東京大学理学系大学院科学史・科学基礎論博士課程単位取得退学。大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授

横山 輝雄(ヨコヤマ テルオ)1952年生。東京大学理学系大学院科学史・科学基礎論博士課程単位取得退学。南山大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

ここからフッター情報です